ボランティア活動内容

tenohasi てのはし特定非営利活動法人 TENOHASI池袋で、ホームレス状態の方々と出会い、つながり、
安心できる生活を取り戻すお手伝いをしています。
私たちのつないだ手に、あなたの「手」も添えてくださいませんか?
ブログお問い合わせ

HOMETENOHASI(てのはし)とはホームレス問題についてつながる活動寄付・ご支援のお願いボランティア募集生活にお困りの方へ

HOME > ボランティア募集 > ボランティア活動内容

ボランティア活動内容活動スケジュール
ご参加の前にボランティアに関するQ&A

ボランティア活動内容

(1)炊き出し

毎月、第2第4土曜日に、約250人分(500食分)の食事を作って、サンシャイン60のとなりの公園で配ります。 並行して、衣類やコーヒーなどの配布、医療相談・生活相談・鍼灸マッサージ・お茶会なども行い、体と心を癒やし、路上からの脱出のお手伝いをします。

炊き出し調理班

日時 毎月第2/第4土曜日 11:00~17:00頃
場所 文京区内(プライベートスペースなので非公開。お問い合わせください
作業 米研ぎ・野菜切り・洗い物など。
服装 外での作業で、火も使いますので、汚れてもいい服装でお願いします。女性もジーンズなどの長ズボンと、露出の少ない服装でお越しください。雨天時は雨合羽や帽子をご用意ください。
持ち物 エプロン、髪の長い方は結ぶ用のゴムなどをご用意ください。ゴム手袋もあると便利です。

作業について

  • どなたでも参加可能です。
  • 仕事は洗い物(鍋やコンテナやどんぶり)・米研ぎ・野菜の下ごしらえ(皮むき・切り)です。
  • 初めて参加されるときはメールや電話でご連絡ください。場所をご案内します。調理場はプライベートスペースなので、ネットでは公開していません。
  • 調理スペースの入り口に「TENOHASIのボランティアはこちら」という看板が出ています。中に入って、「初めてです」とスタッフにお声かけください。
  • 味付けなどはスタッフが行いますので、料理が苦手でも大丈夫です。
  • 野外で行いますので、その季節にあった、汚れても大丈夫な、露出の少ない服装でお越しください。エプロン、髪の長い方は結ぶ用のゴムなどをご用意ください。ゴム手袋もあると便利です。
  • 雨でも台風でも行います。雨天時は雨合羽や帽子をお持ちください。
  • 11時から13時頃までは仕事が多いので、昼食後に新人受付カードにご記入をお願いしています。
  • 昼食はまかない飯をみんなで食べますので、ご用意いただく必要はありません。
  • お茶・コーヒーとお菓子の用意もありますので、無理せず休憩を取りながらご参加ください。
  • 15時を過ぎると切ったり洗ったりの仕事はだいたい終わりますので、ご飯を配る公園にバスや地下鉄で各自移動して下さい。時間がない方はお帰り頂いても結構です。

スケジュール

11時 集合
調理場設営・調理器具の準備(洗い物)
野菜切り・米研ぎ
13時頃 昼食まかない飯が出ます(無料)。たくさん食べてください。
おかずの差し入れ歓迎。
昼食後もひたすら野菜切り・肉切り
15時頃 野菜切りと平行して配食のどんぶり洗い
料理長が野菜を煮込んで、味付け
配食に参加する人はバスや地下鉄で東池袋中央公園へ
16時頃 できた肉野菜スープをコンテナに移して、鍋を片付ける。
17時 ご飯・肉野菜スープ・どんぶりをトラックに積んで東池袋中央公園に出発

気をつけていただきたいこと

  • 炊き出しの調理場は、所有者ご一家のご厚意でお庭をお借りしています。水やお湯などもすべて無料で使わせていただいています。お庭を汚さない・うるさくしない・節水するなどの配慮をお願いします。
  • お米も食材も調味料もすべてカンパでまかなっています。「もったいない」精神をフルに発揮してください。
  • 水は、水道料金のかからない井戸水・料金のかかる水道とお湯の3つのホースがあります。直接口に入れるもの以外は全て井戸水を使ってください。
  • 調理班には、路上生活から脱出し、社会復帰を目指す仲間たちも多数参加しています。
    時には調子が万全ではなくてイライラしていたり、あまりお喋りしたくない気分の時も。でも体は動かしたいし、みんなと一緒にいたいから来ています。あれ、っと思ったときは、「そういう時もあるよな~」とでっかいハートでご理解いただければ幸いです。

わからないことがあったら、遠慮なくスタッフに聞いてください。
では、お待ちしています!!



炊き出し配食班

日時 毎月第2/第4土曜日 16:20~19:30頃
場所 東池袋中央公園
作業 衣類やドリンクの配布・炊き出し配食・公園の掃除
服装 ご飯を配りますので、清潔で、かつ汚れてもいい服装でおねがいします。特に女性は華美でない・露出の少ない服装でお越し下さい。
リュックやバッグなどを身につけたままの作業は配食に支障が生じる可能性があるため(人にぶつける、汁がかかる など)、大きな荷物は荷物置き場に置き、貴重品のみ身につけるようにしてください。
持ち物 髪の長い方は結ぶ用のゴムなどをご用意ください。

作業について

  • どなたでもアポ無しで参加可能です。
  • 仕事は衣類の配布・炊き出しの配食(ご飯をよそう・配る・汁を掛ける)・公園の掃除などです。
  • 初めて参加されたときは、ボランティア受付のブースで「初めてです」とスタッフにお声かけください。新人受付カードに記入お願いします。
  • 「ボランティア」のIDカードを掛けて下さい。
  • 初めての方には、おおよそ17時くらいから活動案内レクチャータイム(公園ツアー)を行います。
  • 野外で行いますので、その季節にあった、清潔でかつ汚れても大丈夫な服装でお越しください。髪の長い方は結ぶ用のゴムなどをご用意ください。リュックやバッグなどを身につけたままの作業は配食に支障が生じる可能性があるため(人にぶつける、汁がかかる など)、大きな荷物は荷物置き場に置き、貴重品のみ身につけるようにしてください。
  • 雨でも台風でも行います。雨天時は雨合羽や帽子(傘は不可)をお持ちください。
  • 炊き出しはボランティアも食べます。都内で一番おいしいと評判を取っている(と自称している)池袋の味をぜひお楽しみ下さい。

スケジュール

16時20分頃東池袋中央公園のトイレ付近に集合。トラックから衣類や機材をおろす。
16時30分衣類配布・ドリンク配布開始
17時ごろ初参加者へのレクチャータイム(公園ツアー)
17時30分配食準備のミーティング 配置決め
18時配食
19時配食終了。片付けと清掃
19時20分終了ミーティング。片付け班参加者を募集します。
19時30分解散

気をつけていただきたいこと

  • 公共の場所を使って実施しています。一般利用者に配慮するとともに、「始まる前よりもきれいにして終える」ことを心がけて下さい。
  • 路上生活から脱出して社会復帰を目指す仲間や、様々な障がいを抱えた仲間も参加しています。時には調子悪くてイライラしていたり、新しい人が来てくれてテンションが上がってしまう人も。もし、どう接したらいいのかな?と戸惑ったときには、受付の係に遠慮なく相談して下さい。

炊き出し片付け班

日時 毎月第2/第4土曜日 19:30~21:00頃
場所 文京区内のプライベートスペース。(ネット上では非公開ですので参加を希望される方はお問い合わせください
作業 炊き出しで使った丼やコンテナを洗います。時間が遅く、地味な作業なので慢性的に人手不足です。片付けだけ来てくださる方大歓迎。
持ち物 ゴム手袋・エプロンなどあると便利です。
服装 外での作業ですので、汚れてもいい服装でお願いします。雨天時は雨合羽や帽子をご用意ください。

ほっと友の会(お茶会)

事前申し込み制です!

日時 毎月第4土曜日 17:00~18:00頃
場所 東池袋中央公園
持ち物 特に必要ありません。
作業 コーヒーを飲みながら、みんなで輪になってゲームや歌・お話を楽しみます。路上生活をしている方々と心を分かち合う場ですので「大人として人の話を聞くことができる人」を募集します。

作業について

  • 参加の条件 路上生活をしている方々と心をわかちあう大切な場ですので、以下の2点を参加の条件とさせていただいています。
    ①大人として人の話が聞ける人。
    ②炊き出しや夜回りのボランティアを最低1回は経験している人。
  • 当事者の方の参加を優先するため、ボ ランティア枠での参加は先着2名までとさせていただいています。
  • 事前にTENOHASIホームページ上のお問い合わせフォームにて、ご予約ください。追って、こちらから、参加の可否と、当日の流れをお伝えするメールを送らせていただきます。ご予約は1週間前までにお願いします。
  • 参加が可能だった場合は、当日、16時40分までに公園にいらして、スタッフに声をかけて下さい。会が始まってからの途中参加はできませんので、お気をつけください。

心を開き、当事者の方々との出会いを誠実に楽しんで下さる方、大歓迎です!お待ちしています。

はり・きゅう(受付&作業)

日時 毎月第2/第4土曜日 15:00~19:30頃(遅刻早退可)
場所 東池袋中央公園&東池袋四丁目はりきゅう院 HP
作業 公園にて鍼灸の患者さんの受付、四丁目はりきゅう院と公園との間の荷物運び、公園にて鍼灸テントや鍼灸ベットの組み立て・撤去他
服装 荷物運びやテントの組み立て等もしますので、汚れてもいい服装でお願いします。女性は華美でない・露出の少ない服装でお願いします。
持ち物 受付をする際の筆記用具だけお持ちください。

(2)夜回り

路上生活の方を訪ねて継続的に声かけをする活動です。
1回だけではなく、継続的に参加する意思のある方を募集します。
また、参加の前に、「ボランティアセミナー」の受講をお願いします。

<ボランティアセミナー>

毎月第2第4土曜日の炊き出し(調理+配食)に参加して、その途中の14時45分から行うレクチャーを受講して下さい。
ボランティアセミナーには事前申し込みをお願いします。
申し込みの際にはお問い合わせフォームから
①セミナー参加希望日
②お名前
③複数の場合、その人数と所属(学校や団体名など)をご連絡下さい。
折り返し事務局より返信差し上げます。

日時 毎週水曜日 21:20~22:30
場所 池袋駅前公園 水天宮裏
*JR山手線に沿った、通路のように細長い公園です。池袋駅東口を出て駅ビルの角を左に曲がり、道なりに進んだところにある線路沿いの公園です。一番奥に水天宮というお社(向かいにセブンイレブン)があり、その裏に集合です。
作業 集まった方にでおにぎりを配ります。その後、4グループ分かれて池袋駅構内と東口/西口を夜回りし、路上生活をしている方におにぎりを配りながら安否を確認します。生活相談・医療相談も行い、路上脱出を望む方のサポートをします。
持ち物 特に必要ありません。
服装 野外の活動です。常識的な服装でお願いします。特に女性は、華美でない、露出の少ない服装でお願いします。

スケジュール

21:20 池袋駅前公園の水天宮裏集合
21:30 おにぎりとチラシ配布。
21:35 4グループに分かれ、夜回りに出発。
①東口コース
グリーン大通りからサンシャイン60・中池袋公園まで(「ホームレス」歴が長い人が多い)
②池袋駅いけふくろうコース(下記画像赤コース)
いけふくろうから池袋駅西口方面。ルミネ下で③と合流。(比較的ビギナーが多い)
③池袋駅有楽町線コース(下記画像黒コース)
 東京メトロ丸ノ内線から有楽町線方面。ルミネ下で②に合流。(比較的ビギナーが多い)
④西口コース
 芸術劇場から西池袋公園方面。(「ホームレス」歴が長い人が多い。)
22:30頃 グループごとに解散。途中で帰ってもオーケー。

池袋駅 夜回りコース

  •  いけふくろうコース
  •  有楽町線コース

地図

注意してほしいこと

  • ここで出会う路上生活の方々は、単なる「支援を受けるべき人たち」ではありません。最も過酷な環境で生き抜いている方々です。敬意を持って接してください。
  • 夜回り中、寝ている人は起こしません。路上生活で安眠できる時間はとても少ないのです。チラシや食べ物を置いて、こっそり立ち去りましょう。
  • 座っている人や寝ている人を大勢で囲まないように気をつけて下さい。たくさんの人が囲むとそれだけで恐怖感を感じさせます。まずリーダーが話しかけて、それから食べ物などを渡す人が行きましょう。
  • 話すときは同じ高さで!! 座っている人と話をするときは、こちらも相手と同じ高さになって話しましょう。脇で聞いているのは構いませんが、立ったままだったり他の人としゃべりながら聞くというのはたいへん失礼です。
  • 夜回りを最後までするとそれなりに遅くなります。早く帰りたい人は遠慮せずに途中で抜けてください。

夜回り・炊き出しで生活相談を受けたときの支援の方法

  1. 仕事が欲しい人・・
    TENOHASIがあっせんできる仕事はほとんどありません。ハローワークに行っても、住所も携帯ない人を雇ってくれる会社はほとんどないので、多くの場合、自立支援センター中野寮を勧めます。
  2. とりあえず食べ物がほしい人・・・
    TENOHASIなどの炊き出し&豊島区役所の支援(1日にクラッカー1袋がもらえる)などを紹介する。
  3. 寮に入ってしばらく休みたい・それから就職したい人は・・
    中野寮(東京都の自立支援プログラム。2ヶ月間、無料で衣食住が保証され、就職活動をする)を勧める
  4. とにかく路上生活から脱したい人は・・・
    生活保護を取ることを勧めます。他に使える資源がない人には生活保護しかありません。
  5. 身体的または精神的な病気で医療が必要な方
    生活保護を取って病院に行くことを勧める。緊急の場合は救急車を呼ぶ。
    *希望された方は、TENOHASIのシェルターに泊まってもらい、翌日、スタッフが付き添って行政の支援につながるお手伝いをします。

*借金がある・年金が出ている・家があるが帰れないなどの特殊なケースはその都度スタッフが知恵を絞って対応します。

(3)生活福祉相談&生活応援活動

日時/場所 炊き出しでの生活福祉相談 毎月第2/第4土曜日 17:00~19:00頃
夜回りでの生活福祉相談 毎週水曜日21:30~22:30頃
平日(特に月曜日)の役所への付き添い
その方のニーズに応じた生活応援活動
作業 付き添い:生活保護申請、アパート探し、銀行など
シェルター:掃除、料理、話し相手
病院:同行・お見舞い・入退院支援
アパート訪問:料理・掃除などの指導、話し相手
日中活動:料理、運動、音楽、工作、園芸
その他、安定した地域生活を支える活動すべて。

*プライバシーに関わる対人支援活動ですので、長期的継続的に関われる方のみ募集します。

(4)専門的な活動

医療相談(医師、看護師、薬剤師)

日時 毎月第2/第4土曜日 17:00~19:00頃
場所 東池袋中央公園
作業 精神や身体の不調などの相談にのって、必要な方には紹介状を発行します。

はり・きゅう・マッサージスタッフ(鍼灸師、マッサージ師)

日時 毎月第2/第4土曜日 16:00~18:00頃
場所 東池袋中央公園
作業 鍼灸、あんま、マッサージなど

*鍼灸師、マッサージ師の有資格者に限らず、受け付け、物資運搬などのボランティアも広く募集しています。

生活福祉相談&生活応援活動(弁護士・社会福祉士・心理士ほか)

日時/場所 炊き出し・夜回りでの相談と平日の昼間(特に月曜日)の申請同行
その方のニーズに応じた生活応援活動
作業 生活保護申請、法律相談、心理面接、就労支援
日中活動指導:ソーシャルスキルトレーニング・料理・運動・園芸その他

(5)その他

  • ドライバー(物資や食材等の運搬)
  • 運営事務 PC入力等



このページのトップへ戻る